Event(大阪・dieci)

鹿児島は梅雨入りしましたが、皆さまは雨の日をどのように過ごしているでしょうか?
梅雨の最中ですが、6月9日(土)より大阪の「dieci/ディエチ」にてイベントを開催致します。

ディエチは、大阪市内で北欧雑貨や洋服、カフェ・イベントスペースを運営するお店で、リュトモスのイベントは約3年ぶりとなります。
今回のイベントは、代表作のお財布[Zip]を中心に、定番アイテムやCANVASシリーズもご覧いただける販売会です。
また、今年の秋発売予定の限定カラー[Citron]も特別に先行予約をお受けいたします。
期間中はワークショップも開催いたしますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

〈RHYTHMOS EXHIBITION〉
会期 2018年6月9日(土)~6月17日(日)
場所 dieci 208
住所 大阪市中央区博労町4-3-14 柴田ビル208
電話 06-6121-7220


〈RHYTHMOS WORKSHOP〉
内容 レザーでつくるコインケース
日程 6月10日(日)・6月16日(土)
場所 dieci天神橋店カフェスペース
住所 大阪市北区天神橋1-1-11 天一ビル 
時間 10:30~12:30(2時間程度)
費用 ¥4,500-(自家製ケーキ・珈琲or紅茶つき)

RHYTHMOS EXIBITION
http://dieci-cafe.com/208/2018/05/rhythmos-exibition.php

Event(長野・栞日)

5月24日より長野県・松本市で行われる企画展『手の記す仕事展』に参加いたします。

〈手の記す仕事展–CHALKBOY×nice things.×栞日〉
日程 2018年5月24日(木)~5月28日(月)
場所 栞日
住所 長野県松本市深志3-7-8
電話 0263-50-5967

手の記す仕事展
https://sioribi.jp/info/event_180427_01/

※イベント会期中も、鹿児島のShopは通常営業しております。

“みんなの鹿児島案内”

著者・編集者でもある岡本仁さんが、個人の視点で鹿児島のローカル情報を丹念に広い歩いたガイド本『ぼくの鹿児島案内』『続・ぼくの鹿児島案内』に続き、シリーズ第3弾となる『みんなの鹿児島案内』が発売になりました。今回は、より生活に密着した情報を集めたワークショップ版の鹿児島案内です。代表の飯伏も編集部員の一人として、鹿児島の魅力を紹介しています。

店頭ではシリーズ3冊全てを販売しております。まだまだ知らない鹿児島。ぜひお手にとってご覧ください。

[Navy][Cotton] 2018 S/S season’s color

心地よい春はあっという間に過ぎ去り、鹿児島ではもうすぐ半袖が出番になりそうな予感。今週末は真夏日になる地域もあるそうです。
季節の変わり目には洋服やバッグなど身の周りのものを新調したくなりますね。

リュトモスのアイテムは主に革製品が中心ですが、ウォッシュ加工を施した国産のキャンバス生地に牛革を組み合わせたバッグも展開しています。軽くて丈夫なバッグは全部で5種類。定番のカラーBeige,Khaki,Blackの3色に加え、今年は春夏限定カラーとして[Navy][Cotton]をリリースいたしました。

2nd year.

日が長くなり、天気の良い日が長く続きますね。外に出るだけで自然と気分があがっていくようなこの季節。4月から新しいスタートを迎える方も多いのではないでしょうか?

2年前の今日は、リュトモスが照国町に移転オープンしました。天文館のお店から通算すると9年目に、創業からは16年目を迎えます。すっかりと馴染んだ工房の床と、模様替えしたばかりの店内を眺めつつ、ここでこうして変わらずお客様をお迎えできる幸せにしみじみと浸る1日になりそうです。

お店というのはいくら想いがあっても、支えてくださる方がいてこそ長く続けられるということを改めて感じます。お客さまはもちろんお付き合いのあるお取扱店さま、友人、作家仲間に職人たち。雑誌や本でご紹介くださる方々。全ての出会いに感謝の気持ちを忘れずにいたいと思います。
 
今後ともリュトモスをどうぞよろしくお願いいたします。