ash Design & Craft Fair

随分と寒くなってきましたが、、今年も楽しくashでの展示を終えました。
今回ashを通じて出会った初めましての皆さま。展示を毎年の楽しみにされている常連の方。 ミラーをご購入いただいた皆さま。いつの日か迎え入れたいと考えている方。ご遠方よりわざわざ足を運んでくださった方。みなさま、ありがとうございます。

さて、今年のashを振り返って、感じた事を少し。

僕が実行委員長を務めていたのは、ash第一世代の約10年前。
その当時、先輩たちから頂いたテーマというか宿題が2つあって、それを意識してashのバトンを繋いできました。

ひとつは「鹿児島の文化レベルを引き上げる」という事。
もうひとつは「隣人の可能性を引き出す」という事。

今年、第四世代になったashは、そのふたつの宿題を見事にこなし、さらに「世代を超えて人々を引き付ける」という新たな魅力も見せてくれたように感じました。

引き上げる
引き出す
引き付ける

3つの引力を持ったashが、これからどうなっていくのかとても楽しみに思いながら、今年も一年が終わりに近づいた事を感じています。

寒さも増して来ました。残りの2021年、皆さんが健康に過ごせますように。。

Leather ball RHYTHMOS for CARGO

今の野球の基礎となった、19世紀後半のルールや服装でクラシックスタイルを楽しむ「ヴィンテージ・ベース・ボール」

そこで使われる、ちょっと変わった野球ボールのレプリカを試作して、去年の夏にinstaに上げたら、富山のお取扱店さんからお電話が。実は元甲子園球児のオーナーさんからオファーをいただき、廃棄される硬式ボールを再利用した特別なアイテムとして製作しました。

男性は、こういう用途が曖昧で何の役にも立たないアイテムが好きな人が多いですよね。
理由はないけど何だか好きなもの。そういうのも大事だと思います。

CARGO
http://cargo27.shop-pro.jp/?mode=srh&keyword=RHYTHMOS+for+CARGO

津津

お世話になっている本屋さんへのカウンターに革のディスクマットを。
1年ほど経ちエイジングされよい感じに変化していました。

津津
鹿児島市西田3丁目4−29