wish

10周年を迎えた今年、次の10年は「精神的にも肉体的にも社会的にも健康である事」を軸に据えると書いたのが2月の頭。その時にはまさか、こんな状況になるとは思っても見ませんでした。

コロナウィルスの猛威で世界中が苦境に立たされ、色んな事が次から次へと自粛になってしまい、仕事も日常生活も、何をするにも重苦しい雰囲気。先行きが不安だらけの中、自分達に今出来ることは何だろう?と考えを廻らす日々です。

僕らのお店でも、この春に10周年の感謝祭を企画していましたが、ひとまずは開催を6月ごろに見送ろうと思います。2ヶ月先にどういう状況になっているのかは分かりませんが、皆さんの健康と1日でも早い収束を願うばかりです。

友人や知人の仕事にも影響が出始めています。自分たちにその影響がやって来るのも時間の問題でしょう。自分たちだけでなく、身の回りの家族や友人、世界中の人たちの生活も守るために、皆が助け合う必要があると思います。願わくば、これを機に何が大切なのかに気づき、事態が収束したその先の世界に良い変化が起こる事を祈っています。