Day Bed

普段、リュトモスの仕事では革小物が中心ですが、代表の飯伏がDWELLの川畑健一郎さんと一緒にDay Bedを製作しました。フレームの接合部分はキークランプという強度のある金物で、キークランプに革をじっくりと沿わせ成形しています。

Day Bed
https://www.dwell.work/portfolio-item/day-bed/

Event(Paris・MAISON&OBJET)

今回、鹿児島県のプロジェクトの一環で、パリの見本市「MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ」にて、リュトモスのセカンドライン「LEFTOVERシリーズ」を出品しています。鹿児島の有志たちも多数参加していますので、今後の活動にも是非ご注目ください。

〈MAISON&OBJET Paris〉
2018.1.19(Fri.)-23(Tue.)
9:30 – 19:00 (- 18:00 on the 23rd)
PARIS NORD VILLEPINTE
Hall 7 SCENES D’INTERIEUR / GALLERY
http://www.maison-objet.com/en

Bean to bar chocolate

毎年この時期になるとそわそわする気持ちの正体は、子供の頃にすり込まれてしまった甘い記憶なのかもしれませんね。今年もそんな季節が近づいてきました。
リュトモスでは、ベルトやキーホルダーなど男性向けのギフトに選びやすいベルやキーホルダーなどもご用意しておりますが、今年はバレンタインに合わせ「Kiitos/キートス」のチョコレートを期間限定で販売致します。
キートスは、発売されてまだ間もない鹿児島メイドの”Bean to Barチョコレート”。Bean to Barとは、カカオ豆を仕入れて焙煎・粉砕するところから、チョコレートになるまでの全ての製造工程を一つの工房でおこなうことを意味します。手間ひまかけて作られたチョコレートを、同じく手仕事で作られたリュトモスのレザーアイテムに添えて、普段お世話になっている方や大切な人への贈り物にいかがでしょうか?

販売期間 2018年2月1日(木)〜2月14日(水)
Kiitos
https://kiitos-cacao.com/

RHYTHMOS 2018

新年を迎え、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。遅ればせながら、みなさま明けましておめでとうございます。旧年中は、西海岸の旅で刺激を受けたり、新しいスタッフが増えたり、新しいことに挑戦してみたりと思い返せば盛りだくさんの1年でした。今年はすでに展示会やイベントの予定などもどんどん決まっていて、活動的な年になりそうです。毎年の事ですが、新年を迎えるにあたり初心に立ち返り、10年後も変わらず愛される「定番」と呼ばれるようなアイテムをご紹介出来るよう、自分たちにしか出来ない仕事を表現できるよう日々精進して参ります。

応援・サポートしてくれる友人たち。ご来店くださるお客さま。リュトモスを取扱っていただいている店舗の皆さま。本当に感謝です。
それでは、実り多きたくさんの良い出会いと経験のある1年となりますように。そしてみなさまにとってもそれぞれ良い1年となりますように。2018年もどうぞよろしくお願いいたします!